最新投資術 (城晶子)は参加しても億万長者になれない?!

最新投資術 ① トップ画面

引用元:最新投資術①様よりトップ画面

 

こんにちは、高卒元OLのスーパーニート・あるみです☆

今回は、投資の女王・城晶子が手がける株式投資案件「 最新投資術 」について検証していこうと思います。

 

投資の女王・城晶子は、夕刊フジ株1(カブワン)グランプリで月間1を獲得し、メディア出演実績も多数ある現役トレーダー講師のようです。

そんな城晶子が手がける「最新投資術」に参加すると、投資初心者でも120分以内の簡単作業だけで億万長者になれるそうです。

もしこれが本当なら、毎日外に出て働かなくても、お金に困らない人生を送れること間違いなし?!

 

☆このような方にオススメの記事です☆

  • 株式投資で稼ぎたい方
  • 「最新投資術」に興味のある方
  • 「最新投資術」への参加を検討されている方

 

☆執筆者のあるみはこんな人物です☆

  • 高卒元OLのスーパーニート
  • うつ病になりOLを挫折
  • 怪しい儲け話に騙され50万円損失
  • 安定的に稼げるネット副業挑戦中
  • 働かずとも丸儲けな人生を模索中

 

それでは、「最新投資術」について深く掘り下げていきましょう。

 

 

特商法に関する記載

 

運営:合同会社CNP

担当者:田中剛

所在地:〒102-0084 東京都千代田区二番町11番地9

電話番号:不明(記載なし)

メールアドレス:不明(記載なし)

 

販売URL

https://jyo-shoko.net/lp2/1ge/

https://jyo-shoko.net/lp2/2asl/

 

「 最新投資術 」の運営元である合同会社CNPについて調べていくと、引っかかった点がいくつかあるので、さらに深く掘り込んでいきます!

 

合同会社CNPについて

 

国税庁法人番号公表サイトによると、合同会社CNP2020219日に設立されたようです。

ソース元:国税庁法人番号公表サイト様より合同会社CNPの情報

 

ところが、企業ホームページを探してみたものの、それらしい情報は一切確認できませんでした。

これでは、どのような事業&サービスを行っているのか、また「最新投資術」のサポート対応もしてくれるのかどうかも不明です。

 

オフィスビルではない?!

 

所在地を検索してみると・・・

ダイアパレス二番町 所在地
引用元:Google Map様より東京都千代田区二番町11番地9

 

ダイアパレス二番町 HOME’S
引用元:HOME’S様よりダイアパレス二番町

 

そこは「ダイアパレス二番町」という賃貸ワンルームマンションでした。

にも関わらず、特商法ページと国税庁法人番号公表サイトには、建物名部屋番号が書かれていません。

本当に合同会社CNPはココに入居しているのでしょうか?

 

連絡が取れない?!

 

特商法ページには、電話番号メールアドレスが書かれていません。

連絡手段は、公式LINE郵便だけです。

 

本当に参加者を稼がせてあげている会社なら、それらの項目を記載し、信頼性の向上に努めるはずです。

それができない理由でもあるのでしょうか?

 

公式LINE郵便でやりとりできるからといって、安心するのは早計です!

レンタルオフィスということも相まって、郵便が届く前に、夜逃げされるかもしれません。

LINE上でもブロックされて音信不通になった場合、新たな所在地と連絡先を突き止めることは、ほぼ不可能でしょう。

 

評判が良くない?!

 

3ピースアンディーズ 登録画面
引用元:3ピースアンディーズ様よりトップ画面

 

合同会社CNPは、過去に「3ピースアンディーズ」という投資案件を運営していました。

詳しく調べてみると、以下のような評判ばかりで溢れています。

  • 具体的なビジネスモデルの詳細が不明
  • 実際に稼げた人の実績口コミも不明
  • 稼げる保証返金保証も不明
  • 宣伝動画では沼田自身の自慢話ばかり聞かされる
  • 沼田はピエロット、ジョニー阿部と共に、マンティス(MANTIS)という危険な案件にも関与している

 

つまり、良い評判は一切見つからず、注意喚起酷評だらけでした。

果たして、今回の「最新投資術」は優良案件なのでしょうか?

 

複数のセールスページURL

 

「最新投資術」のセールスページは・・・なんと2もあったのです。

両方のページに共通している点は、以下の通りです。

  • 「具体的なコンテンツの詳細」「参加者の稼げた実績」が一切書かれていない。
  • ページ最下部にある「特定商取引法に基づく表記」「プライバシーポリシー」の文字を押すと、どちらも同じレイアウトで同じ情報が書かれたページに移行する。
  • 登録する際は、メールアドレスを入力させられる。

 

最新投資術 ① トップ画面
引用元:最新投資術①様よりトップ画面

最新投資術 ② トップ画面
引用元:最新投資術②様よりトップ画面

 

どういった理由でセールスページを2つも作っているのでしょうか?

それは・・・ズバリ「検索逃れ」なのです。

 

例えば、「最新投資術」が本当に稼げる案件なのかどうかを調べたとします。

「稼げなかった」「騙された」「損させられた」という酷評ばかり出てきたら、参加しませんよね?

このように、1つのタイトルが稼げない案件だとバレた場合でも、別のセールスページを使って、同じ案件を販売できる仕組みになっているのです。

 

この点を考えてみると、「最新投資術」は、本当に稼げる案件だと言い切れるでしょうか?

ますます疑問に思えてきましたね。

 

セキュリティが安全ではない?!

 

プライバシーポリシーページ内の「個人情報の第三者提供及び委託」の欄には、以下のような記述がありました。

 

合同会社CNPは、お客さんの個人情報の取り扱いを、守秘業務契約を結んだ企業へ委託することがある。

ソース元:最新投資術様よりプライバシーポリシーページ

 

この点から、お客さんの個人情報は厳重に管理されていない可能性も出てきました。

最悪の場合、知らない業者へ流出し、迷惑メールがたくさん送られてきたり、個人情報を悪用されるかもしれません!

 

稼げる?返金できる?

 

この記事を読んでくださっている皆様へ、特商法ページ内で確認するべき「重要なポイント」を書きたいと思います。

例えば、セールスページには「絶対にXXX万円稼げる」「稼げなかったら全額返金する」と書かれていたとします。

ただし、特商法ページや利用規約ページ内の「表現および商品に関する注意書き」と「返金・返品について」の項目には、以下のようなことが書かれているケースが多いのです。

 

  • この商品に示された再現性(稼げる金額)には個人差があるため、必ずしも利益と効果を保証したものではありません。
  • いかなる理由があっても、購入後の返品&返金は受け付けていません。

 

この場合、実際には、セールスページに書かれてある内容ではなく、特商法ページ利用規約に書かれてある内容が法律上優先されます。

 

ちなみに、今回の「最新投資術」のセールスページには「誰でも120分以内の簡単作業だけで億万長者になれる」と書かれています。

しかし、特商法ページ内には、「表現および商品に関する注意書き」と「返金・返品について」の項目がありません。

ソース元:最新投資術様より特商法コーナー

 

株式などの投資ビジネスのセールスや勧誘で、「必ず稼げる=損しない」といった断定的な保証をすることは、出資法(第1条)違反に該当します!

また、現時点では、有料商材を一度購入したら、本当に返金できるのかどうかも不明です。

新たな口コミ・評判がUPされ次第、追記していこうと思います。

 

合同会社CNPは信用できるのか?

 

残念ですが、「最新投資術」の運営元である合同会社CNPは、以下の調査結果から怪しく感じるため、信用できません。

  • 特商法の表記が不十分
  • 所在地が賃貸マンション
  • 電話番号とメールアドレスが不明
  • 音信不通になる可能性大
  • セールスページが2ある
  • 個人情報が流出する恐れあり
  • 購入後は返金できるか分からない
  • 出資法違反に該当する可能性大

 

仮に、特商法が完璧に表記されていたとしても「怪しいビジネスをしている業者」もたくさんあります。

どれが詐欺でどれが安全かを見極めることは、私たち一般庶民には困難です。

騙されて損したくない方は、自分1人だけで解決しようとせず、ぜひ一度、信頼できる方に相談してみることをオススメします。

 

最新投資術 について

 

セールスページによると、城晶子が手がける株式投資案件「 最新投資術 」には、以下のようなメリットがあるようです。

最新投資術 ① メリット
引用元:最新投資術①様よりメリット

 

おまけに、公式LINEに登録すると、以下の特典も無料で受け取れるそうです。

最新投資術 ② 特典
引用元:最新投資術②様より特典

 

これが本当なら、私も即座に飛びつきますね。

 

参加者の実績

 

2つあるセールスページには、両方とも、以下のような参加者の実績が掲載されていました。

最新投資術 参加者の実績
引用元:最新投資術様より参加者の実績

 

このようなチャット画面なら、誰でも簡単に作れますよ?()

そもそも、これだけでは

いくらの費用&経費を投資して

どれくらい作業&取引して

いくら稼げた or 損したのか?

といった具体的な過程と証拠が不明です。

 

始める前には、そのあたりを念入りに確認する必要があります。

それが一切確認できない時点で、「自分も億万長者になれそうだ」「今すぐ始めたい」とは思えませんね。

 

城晶子とは?

 

YouTube 城晶子
引用元:YouTube様より城晶子

 

セールスページによると、城晶子は以下のような経歴を持つ現役トレーダー講師のようです。

 

証券会社に勤務(具体的な会社名が書かれていません。)

株式投資に目覚める

トレーダーズアカデミーに入学

個人投資家として活動を始める

トレーダーズアカデミー講師として講師活動も行う

 

また、以下のような実績資格も持っているそうです。

 

2017

  • マネーの達人 第1回投資バトル 優勝
  • 夕刊フジ 株1グランプリ 4月度 優勝

2019

  • 夕刊フジ 株1グランプリ 3月度 優勝

保有資格

  • ファイナンシャルプランナー2
  • AFP 終活ライフケアプランナー

 

評判が良くない?!

 

トレーダーズアカデミー トップ画面
引用元:トレーダーズアカデミー様よりトップ画面

 

城晶子が学んだ場所で、自らも講師を務めている「トレーダーズアカデミー」は、「高額商品を売りつけることはない」と謳っています。

しかし実際には、90分間の「無料株セミナー」において、以下の有料コースへの参加を勧めていたようです。

 

トレーダーズアカデミー会員

  • 月額→15,000
  • 授業では全く使わない株式情報分析ソフト一式498,750

株の勉強家庭教師サービス

  • 料金105,000講師の交通費

 

また、城晶子は過去に、「レディトレ」という女性をターゲットにした株式投資講座を主宰していました。

この「レディトレ」を実質運営していたのは、「トレーダーズアカデミー」だったようです。

「レディトレ」を受講するには、月額6,000が必要でした。

 

「トレーダーズアカデミー」「レディトレ」、両方とも評判が良くなく、「本当に〇〇万円稼げた」という口コミも一切確認できませんでした。

 

本当に稼げているのか?

 

セールスページと宣伝動画上には、城晶子自身の「稼げた実績」「納税書などの確固たる証拠」が全く掲載されていません。

ネット上をいくら調べても、一切確認できませんでした。

 

先述の評判も踏まえて考えてみると、城晶子ただの広告塔=演者という可能性も出てきましたね。

本当に稼げているのかどうかも分からない人物から、あなたは株式投資を学びたいですか?

正直言うと、私は無理ですね。

 

ちなみに、城晶子のツイッターを見てみると・・・

ツイッター 城晶子
引用元:ツイッター様より城晶子

 

たった77しかフォロワーがいません。

そこのあたりは正直でホッとしました。()

 

最新投資術 の実態が判明!

 

最新投資術 ② 登録画面
引用元:最新投資術②様より登録画面

 

セールスページ上にてメールアドレスを入力し、緑色のボタンを押すと・・・

↓↓↓↓↓

最新投資術 サンクスページ
引用元:最新投資術様よりサンクスページ

 

宣伝動画が埋め込まれたサンクスページが表示されます。

実際の宣伝動画は・・・

YouTube 第1話
引用元:YouTube様よりインタビュアー・関と城昌子

 

一部始終、インタビュアーの関という人物とともに対談するシーンだけでした。

手元にあるノートPCただの「見せかけ」で、一度も触っていません。()

 

おそらく、同じような構成の動画を第2話、第3話と視聴させられ、最終的には高額バックエンドを勧められると思われます。

本当にそうなった場合、セールスページ上の「完全無料=初期費用0円」というフレーズは、誇大広告・不実の告知に該当する可能性が高いですね。

ソース元:内閣府ウェブサイト様より虚偽・誇大広告について(PDFファイル)

 

現時点では、一度購入したら、返金できるのかどうかも不明です。

安易な参加はオススメできません!

 

最新投資術 の口コミ・評判

 

現時点では、セールスページ以外では、「本当に〇〇万円稼げた」という良い評判が一切見当たりませんでした。

この点から、最新投資術は稼げない案件であり、実際に稼げた人も存在しないと思われます。

 

他にも「運営会社と城晶子が怪しい」「稼げない可能性大」「安易に参加しない方が良い」などと注意喚起する検証・レビューサイトがたくさんありました。

新たな評判がUPされ次第、追記していこうと思います。

 

まとめ

 

今回は、投資の女王・城晶子が手がける株式投資案件「 最新投資術 」について検証してみましたが、いかがでしたか?

 

以下の検証結果から、危険性が高いため、私は参加をオススメできません。

  • 運営会社と城晶子に不信感
  • 特商法の表記が不十分
  • 音信不通になる可能性大
  • 個人情報が流出する恐れあり
  • 参加者の稼げた証拠と実績が不明
  • 高額ツールを勧められる可能性大
  • 購入後は返金できるか分からない
  • 口コミと評判が非常に悪い

 

セールスページには、あたかも「完全無料=初期費用0円」で始められるかのような記述があります。

ところが、検証してみると、「宣伝動画を通して高額バックエンドへ誘導される」可能性が高くなってきましたね。

よって、参加しても億万長者になれないと判断した方が安全です。

 

もし1万円あるのなら、怪しげな案件の初期費用ではなく、株の投資金だけに回した方が稼げると思います。

利用する証券会社とツールの販売会社は、必ず「金融庁に登録している安全な会社」を選んでくださいね。

 

金融庁

「免許・許可・登録等を受けている業者一覧」

「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について」

 

国民生活センター

「詐欺的な投資勧誘トラブル」

 

株式投資ビジネス自体は詐欺でも違法でもありませんし、法律に則った正しいやり方で行えば、稼ぐことができます。

ただし、それで1億円以上稼ぐことは、上級者でも難しいです。

どんなに高性能なツールを使ったとしても、それは同じです。

いつ大損するか分からないというリスクに怯えながら行うため、ギャンブル=賭け事と大して変わりません。

 

それでも株式投資で稼ぎたい方は、人や機械に任せっきりにせず、上記のリスクも分かった上で、自己責任でチャレンジされてみてくださいね。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

あるみでした☆

 

無料相談コーナー

 

あるみへのお問い合わせはこちら

 

 

 

ホーム » 株式投資 » 最新投資術 (城晶子)は参加しても億万長者になれない?!