名人の一手 (安西よしのぶの日経225自動サインツール)で貯金は増やせない?!

名人の一手アイキャッチ画像

引用元:名人の一手様よりトップ画面

 

こんにちは、高卒元OLのスーパーニート・あるみです☆

今回は、安西よしのふが開発したサイン読込AIシステム・名人の一手 について検証していこうと思います。

 

このツールを使って取引すると、マウスを数回クリックするだけで、お金に困ることはなくなるそうです

すでに147名のモニターが月収30万円以上を達成しているツールで、驚きのお試し価格で利用できるのは、今だけのようです。

果たして、本当に月収30万円以上稼ぐことができるのでしょうか?!

 

☆このような方にオススメの記事です☆

  • 日経225投資で稼ぎたい方
  • 名人の一手」に興味のある方
  • 名人の一手」の利用を検討されている方

 

☆執筆者のあるみはこんな人物です☆

  • 高卒元OLのスーパーニート
  • うつ病になりOLを挫折
  • 怪しい儲け話に騙され50万円損失
  • 安定的に稼げるネット副業挑戦中
  • 働かずとも丸儲けな人生を模索中

 

それでは、「名人の一手」について深く掘り下げていきましょう。

 

 

特商法に関する記載

 

販売会社:株式会社インフォストック

販売責任者:吉村雅彦

所在地:〒141-0001 東京都品川区北品川5丁目7-14グローリア

電話番号:03-5747-9400

メールアドレス:info@info-stocks.jp

販売URL:http://info-stocks.jp/it/meijin_s/

 

名人の一手」の販売元である株式会社インフォストックは、見ての通り、特商法を完璧に記載しています。

ところが、詳しく調べていくと、不可解な点がいくつか見つかりました。

 

株式会社インフォストックついて

 

国税庁法人番号公表サイトによると、インフォストックは、2015年10月5日に登録されて以降、以下の通りに所在地を変更していたようです。

 

①2015年10月5日 株式会社ビーベストとして

東京都墨田区江東橋3丁目9番1号

②2018年11月20日 インフォストック株式会社へ

商号又は名称の変更

③2018年11月22日 

東京都品川区北品川5丁目7番14号

ソース元:国税庁法人番号公表サイト様よりインフォストック株式会社の情報

 

よく見ると会社名の表記が、微妙に違いますね。

 

特商法ページ→株式会社インフォストック

国税庁法人番号公表サイト→インフォストック株式会社

 

これは、特商法違反に該当するのでは?!

また、企業ホームページを探してみたものの、それらしい情報は一切見つかりませんでした。

これでは、どのような事業&サービスを行っているのか、また、「名人の一手」のサポート対応も本当にしてくれるのかどうかも不明です。

 

またインフォストック株式会社は、法人登録から約3年後株式会社ビーベスト という社名から変更している理由も気になりますね(;・∀・)

 

 

オフィスビルではない?!

 

それぞれの所在地を検索してみましょう。

 

 

①2015年10月5日 

東京都墨田区江東橋3丁目9番1号

インフォストック所在地②
引用元:Google Map様より黒田ビル

 

インフォストック所在地③
引用元:HOME’S様より黒田ビル

 

そこは立派なオフィスビルではなく、1階に店舗の入った賃貸マンションでした。

 

続いて

③2018年11月22日 

東京都品川区北品川5丁目7番14号

インフォストック所在地
引用元:ホームズ様よりグローリア初穂御殿山情報

 

こちらも立派なオフィスビルではなく、「グローリア初穂御殿山」という賃貸マンションでした。

にも関わらず、特商法ページと国税局法人番号公表サイトには、部屋番号の記載がありません。

インフォストックは、本当にココに入居しているのでしょうか?

 

連絡が取れない?!

 

特商法ページには電話番号がきちんと記載されていました。

市外局番から始まる固定の電話番号を記載していますが安心はできません。平日の13時に本当に問い合わせの電話を掛けてみましたが、呼び出し音が延々と鳴るだけで、誰も出ないどころか留守電にもなりませんでした。

きちんとした会社なら、電話を受ける人を駐在させるはずですし、難しい場合は留守電にすると思います。

それができない理由でもあるのでしょうか?

 

賃貸マンションということも相まって、現在の所在地とメールアドレスも、予告なしに変更される可能性があります。

連絡を取ってみると、無視されたり夜逃げされるかもしれません。

新たな所在地と連絡先を突き止めることは、ほぼ不可能でしょう。

 

あの名前と同じ?!

 

株式会社インフォストックの販売責任者は吉村雅彦という人物です。

吉村雅彦」という名前だけで検索してみると、同姓同名のSNSアカウントも何件か表示されましたが、本人かどうかは断定できません。

 

また、「インフォストック」という言葉だけで検索すると、インフォストックドットコムという会社が販売した「できるオンライントレード という本の紹介ページがトップに出てきます。

 

吉村雅彦 インフォストック

吉村雅彦 名人の一手」

という言葉で検索すると、「名人の一手」の検証・レビューページばかりが表示されます。

吉村雅彦自身の「具体的な事業実績」「納税書などの確固たる証拠」は、一切確認できませんでした。

 

これは、Googleで検索した時に、酷評が表示されにくくするための手法です。

怪しいビジネスをしている業者たちは、この手法を当たり前のように使います。

必ず既存の著名人やキャラクターの名前を名乗ってから商材を販売し、その商材の酷評が、業者ではなく著名人やキャラクターに向かうようにする、という感じです。

 

この点を考えてみると、「名人の一手」の株式会社インフォストック吉村雅彦は、実在しない架空の会社&人物である可能性が高くなってきました。

名人の一手」が本当に稼げるツールなら、わざわざ架空の会社&人物をでっち上げなくても良いはずですよね?

本当の名前や実績などを堂々と公表できないのは、おそらく、お客さんに言えない裏事情があるためだと考えられます。

 

 

稼げる?返金できる?

 

セールスページには「月収30万円以上稼げる」書かれています。

ところが、特商法ページ内の「表現、及び商品に関する注意書き」の欄には以下のような記述がありました。

 

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

引用元:名人の一手様より特商法ページ

 

日経225などの投資ビジネスは、稼げる時もあれば、損する時もあります。

どんなに優秀なツールを使って取引したとしても、それは同じことです。

「絶対に稼げる=損しない」といった誇大広告は違法となるので、特商法ページに真実が書かれていましたね。

 

返金(返品)については、データ破損等商品に欠陥がある場合を除き返品には応じません。と書かれていました。

返金保証ありません。

販売価格は1000円ですので、もし稼げなくても泣き寝入りする人が多いでしょうね・・・

 

株式会社インフォストックは安全なのか?

 

残念ですが、「名人の一手」の販売元である株式会社インフォストックは、以下の調査結果から怪しく感じるため、安全とは思えません。

  • 架空の会社&人物である可能性大
  • 設立から数年で社名を変更している
  • 所在地が賃貸マンション
  • 電話番号に掛けても繋がらない
  • 運営実態が不明
  • 音信不通になる可能性大
  • 購入後は返金できない

 

仮に、特商法が完璧に表記されていたとしても「怪しいビジネスをしている業者」も山ほどあります。

どれが安全でどれが詐欺かを見極めることは、私たち一般庶民には困難です。

騙されて損したくない方は、自分1人だけで悩まず、ぜひ一度、信頼できる方に相談してみることをオススメします。

 

安西よしのぶとは?

 

日経225ツール「名人の一手」を開発した専業投資家・安西よしのぶは、ざっくり言うと以下のように紹介されています。

 

中学卒業と同時に米問屋に奉公に出てる。そこで問屋の主人に相場のイロハを教わる。

1980年代からIT時代が来ることを見越して独自理論を駆使したツールを開発。

2009年「自動相場追尾システム」を発表。

短期間(数か月~半年)で個人トレーダーを急激に成長させることから、門下生は右肩上がりに増え続けている。

自動相場追尾システムについてはいくら探してもシステムの存在は確認出来ませんでした。

本人の経歴としては申し分ないですが、

過去のシステムがネットを探しても出てこないというのは少し疑問ですね。

 

 

経歴&実績は本当なのか?

 

安西よしのぶは投資家として8億円を稼いでいるそうです。

名人の一手口座
引用元:名人の一手様セールスページより

もし、この経歴&実績が本当なら、ネットでもリアルでも良い評判が続出していますね。

「安西よしのぶ 投資家」という言葉で検索してみると・・・

安西よしのぶ検索結果
引用元:google様 安西よしのぶ検索結果

見ての通り、それらしい情報と評判は、一切確認できませんでした。

それどころか、「名人の一手」の検証・レビューページばかりが表示されます。

 

もしかすると、「名人の一手」の安西よしのぶは、実在しない架空の人物=演者なのかもしれません。

同姓同名の有名人の情報もいくつかヒットしたので、本案件の良くない評判が出てきた場合、その人達へ向かわせようとしていると考えられます。

2009年に発表したと言う「自動相場追尾システム」についてもシステムの存在は確認出来ませんでした。経歴に箔をつけたかったのでしょうが、これでは怪しさ満載ですね(;’∀’)

 

 

名人の一手 について

 

(商品内容)
手法指南書 名人のしおり(PDF版/65ページ)
手法指南書 名人のしおり(動画版/60分)

(特別特典)
名人の相場研究レポート
週2~3回程度、登録したメールアドレスに名人視点の相場観を掲載したPDFファイル配信
ユーザーサポート
購入から180日間、ユーザー専用のメールサポートを期間内回数無制限で利用出来る

 

いつ通知が来るか分からない?!

 

日経225先物取引は、日中立会は08:45から15:15、夜間立会は16:30から翌05:30です。

 

しかし、平日の日中は、ほとんどの方は本業や家事で忙しいはずです。

その時間帯にサイン通知が来たら、とっさに対応できるでしょうか?!

逆に、アフター5や暇な時間はサイン通知が全く来ないというケースも十分ありえます。

 

つまり、サイン通知=稼ぐチャンスが来たら、すぐに取引しないといけません。

そのチャンスを逃さないために、パソコンやスマホに張り付く必要性も出てきます。

最悪の場合、販売元の株式会社インフォストック吉村雅彦「稼げなかった」と伝えても、こう言い返されるかもしれません。

 

サイン通知を受け取ってすぐに取引しなかったあなたが悪い!

 

特に、サラリーマンや主婦の方は、利用する前に、株式会社インフォストック吉村雅彦へ、こう問い合わせてみましょう。

 

サイン通知の受信拒否設定を、ONにしたりOFFにしたりできる機能はあるのか?

 

利用者の実績

 

セールスページに掲載されているのは「5名のモニター参加者の稼げたという口コミ」だけで実績は載っていませんでした。

 

こんな口コミいくらでも捏造できますよね!

皆さん、月に30万円以上稼げたと言っていますが、

 

いくら投資して

どれくらい取引して

いくら稼げた or 損したのか

という具体的な過程と証拠が分かりません。

 

利用する前には、そのあたりを念入りに確認するべきです。

それが一切確認できない時点で、「今すぐ始めたい」「自分も稼げそうだ」とは全く思えませんね。

 

名人の一手 のバックエンドが判明!

 

 

名人の一手 キャプチャ
引用元:名人の一手セールスページ

販売価格は1000円ですが、アフターサービスがしっかりしているのがウリなのかと思っていたら...

なんと、高額のバックエンドが用意されていたのです!!

 

 

名人の一手 宝船
引用元:特級トレードシステム宝船セールスページ

 

あなたが手にされた『名人の一手』を 実践されている多くの方から、

「毎月サラリーマンの月収越えは安定して稼げるようになりました!」

「毎日、日経225からお小遣いをもらってるようです」

「年金と合わせて、やっと普通の生活を送れるようになりました」 というような喜びの声をたくさん頂いたのですが・・・

 

 

宝船」のセールスページを見ると、『名人の一手』を購入した方へ向けた商材ということがわかりますね。

「名人の一手」を簡略化するためにシンプルを突き詰めた結果できたシステムだとか。相変わらずどんなロジックなのかは不明です。

(商品内容)
手法指南書 
「宝船の手引き」(PDF形式41ページ/WEB動画形式40分)

(特典)
安西個別指南
購入後30日間、無償、回収無制限

データ紛失保障
購入後1年間、無償、回収無制限

③全額返金保証
商品代金の返還を行うのみで、投資元金を保証するものではない

 

販売価格は、298000円です。

返金保証もありますが、1年間ツール通りにトレードをして100万円以上利益を出せなかったら、という条件もあります。証拠に1年間の取引履歴を提出しなくてはいけません。

もし負けていて、証拠書類を提出したとしても、ツールに従っていないから返金はできないなどと言われて返金せれないことも考えられます!

 

更なるバックエンドもある?!

 

50万円の商品売るためみたいよ

その商品名が「億の鬼」

1000円でツールを買った後、50万の『億の鬼』と言うツールを購入。その後も必要なソフトがあればその都度1つ何万と言うお金を払って購入しなければならない仕組みでした。1年で10万稼げなければ全額返済だそうです。
さらに「億の鬼」という50万円のツールを紹介されるそうです!!
1年間で10万円だったら、たまたま稼げることもあるかもしれません。1度でも稼げたら、トータルマイナスでも返金してくれないといことでしょう!
「教材が売れたらおしまい」といったような不届きものとは一緒にしないでください
これは、「名人の一手」では終わらないという意味なんでしょうね(笑)

 

名人の一手 の口コミ・評判

 

現時点では、「本当に毎月30万円以上稼げた」という良い評判は一切確認できませんでした。

この点から、「 名人の一手 」は稼げないツールであり、本当に稼げた人も存在しないと考えられます。

 

他にも、「販売会社と安西よしのぶが怪しい」「稼げない可能性大」「安易に登録しない方が良い」などと注意喚起する検証・レビューサイトが山ほどありました。

新しい評判がUPされ次第、追記していこうと思います。

 

名人の一手 のステマに注意!

 

ネットやSNS「名人の一手」などと検索してみると、先ほど取り上げた酷評の他に、以下のような評判も目にすることがあると思います。

 

初心者でも簡単に稼げるツールは名人の一手だけです!

株式会社インフォストックは特商法を記載してるので詐欺ではありません

安西よしのぶさんのおかげで本当に毎月30万円を稼ぐことができています☆

 

これらは全て、「株式会社インフォストックの関係者と吉村雅彦本人による自作自演の宣伝行為=ステマ」である可能性が高いです。

そもそも、「名人の一手」が本当に稼げるツールなら、実際に稼げた人良い評判が自然と続出しているはずです。

現実にはそれらがないため、必死になってステマしているのでしょう。

逆に、怪しくて押し付けがましいイメージを与えてしまうと思います。

 

実際は、稼げた人より、稼げず損させられた人の方が圧倒的に多いです。

上記のようなステマを信じ込まないよう、厳重に注意していただきたいです!

 

まとめ

 

今回は、安西よしのぶが開発したサイン読込AIシステム・名人の一手 について検証してみましたが、いかがでしたか?

 

以下の検証結果から、危険性が高いため、私は利用をオススメできません。

  • 販売会社と安西よしのぶ不信感
  • 特商法の表記が法人登録と違う
  • 音信不通になる可能性大
  • 利用者の稼げた証拠と実績が不明
  • ツールのロジック詳細も不明
  • 高額料金を払わされる可能性大
  • 購入後は本当に返金できるか分からない
  • 口コミと評判が非常に悪い

 

セールスページには「貯金を増やして豊かな人間になる方法」と書かれてあります。

ところが、検証してみると、「本当に稼げた人は1人もいない」可能性が高まってきましたね。

つまり、毎月30万円以上稼げないと判断した方が安全です。

 

日経225などの投資ビジネス自体は詐欺でも違法でもありませんし、法律に則った安全なやり方で行えば、稼ぐことができます。

ただし、それで毎月30万円以上稼ぐことは、上級者でも難しいです。

どんなに高性能なツールを使ったとしても、それは同じです。

高額なツールをだからと言って高性能とも限りませんから、根拠もなく勧められるまま購入しないように、一度冷静になって考えてみましょうね。

 

いつ大損するか分からないというリスクを背負いながら行うため、ギャンブル=賭け事と大して変わりません。

それでも日経225投資で稼ぎたい方は、機械や人に任せっきりにせず、上記のリスクも分かった上で、自己責任でチャレンジされてみてくださいね。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

あるみでした☆

 

無料相談コーナー

 

あるみへのお問い合わせはこちら

 

 

 

ホーム » 株式投資 » 名人の一手 (安西よしのぶの日経225自動サインツール)で貯金は増やせない?!